沿革

1987年4月 石川泰男により千代田区内神田に「石川国際特許事務所」創設
1989年1月 日本橋本石町に事務所移転
1994年8月 港区芝へ事務所移転
1995年9月 「芙蓉国際特許法律事務所」と合併し、名称を「インテクト国際特許法律事務所」に変更
その後、事務所名を「インテクト国際特許事務所」に変更
2003年6月 経営体制をパートナー制に移行
2005年6月 パーク芝ビルの4階から2階へフロア移動(移転)
2008年11月 特許業務法人 インテクト国際特許事務所設立
業務体制を法人形態に移行
2009年10月 千代田区麹町 サンライン第7ビルに事務所移転
その後、Daiwa麹町4丁目ビルに名称変更あり(2014年4月1日)